どんぐり学舎

かてごりー:日々思うこと

子どもを信じること、信じられること

以前、大きな進学塾に勤めていた頃、年に1回ほど、バス旅行がありました

巨大テーマパークや、近県の遊園地などへ希望者を集めて連れて行くのですが

その時は塾生以外の友達も誘っていいとあって結構人気のイベントだったようです

それにしても某巨大ネズミの国へ引率した時など大型バス10台以上で

わたしの教室だけでも50人ほどはいたでしょうか…

社員は本部を設営し、時間毎に配備され…でも、

一番心配だったのは集合時間でした

数百人もいると果たして時間通りに生徒たちは行動できるのか

学校のように普段から一緒に過ごしている集団でもないし、

滅多にない集団行動です

各教室の先生方も幹部社員も、それを懸念していました

 

わたしの教室の生徒が特別だった

と思えばそうかもしれません

地域性なのか、親御さんたちもよい方々ばかりだったし、素直で元気な子が多かったのも確かです

あるバス旅行の日も、わたしは特に厳しくでもなく

「自由行動!集合は3時にこの場所!」と、生徒たちを解放する前に

自教室の子だけを一度集合させて、

全員ここに時間通り集まろうね、一緒に帰ろうね、待ってるからね、と笑顔で話し、

さあ、行っておいで、とひとりひとりの顔を見ながら、時間を確認、

頬を撫でたり、頭を撫でたりしながら

送り出しました

厳しい口調で集合時間厳守を叫んでいる教室長もいました

そして集合時間、遊び足りないよー!と文句を言いながらも

わたしの教室の生徒たちは全員時間前に集まりました

でも、全体で数百人の団体です

最後まで生徒たちとバスの中から眺めていましたが、

時間を守れず集合できない生徒は数え切れないほどいました

 

子どもたちはちゃんと理由がわかって納得すれば約束を守ります

特に厳しくしなくても、決まりを作らなくても、わたしたち大人が誠意を持って接すれば

心をこめてつきあえば、絶対にわかってくれます

 

そのときわたしの教室には4つの部屋があり、大教室は中3生の部屋でした

玄関ホールが広く、授業の合間にはわらわら出てきて、

そこで生徒たちはしゃべり、遊んでいました

講師室のカウンターにわたしたち講師用のお茶のセットを置いていましたが

わたしは、受験生の特権としてそこから自由に飲みたい時に

中3生だけはお茶を飲んでいいことにしていました

インスタントですが甘い飲み物を数種類、いつも常備しておきました

学校と違ってチャイムもなりませんが、だいたいの時間を見計らって、

または私たち講師の様子を見て、

お茶の時間にしたい子は自由にしていました

わたしたちが「教室にはいりなさい」なんて指示しなくても

誰からともなく自然と教室に入り、次の授業の準備をしていました

修学旅行から帰ってきた日にも授業に集まり、

日曜日の補習にもほぼ全員が集まり、

わたしたちが教室にいる限り居残り勉強をしていく子もいました

(日付が変わる前にさすがに帰りなさい!!と言っていましたが)

今から20年近く前の、わたしがまだまだとんでもなく未熟で情けない頃の話です

一緒にわたしの教室を守ってくれた仲間の先生達も

とにかく生徒たちを尊重し、大切に思っていて、

明け方まで生徒たちひとりひとりについて話し合ったりしていたものでした

スキルも経験も未熟で、余裕もなかったわたしですが

今と全く変わらないのは、生徒たちが発信するなにかをキャッチしようとする心と

子どもは基本的には悪くない

という理念でしょうか

 

それともうひとつ、学校内に文房具の無人販売コーナーを設置している中学校の記事を

以前新聞で読みました

設置された箱にお金を入れて、必要なノートや消しゴムなどを持っていく仕組みです

その学校は設置してから一度も

販売数と売上金額がずれたことがないそうです

つまり、お金を入れずに商品を持っていく生徒が皆無ということです

ついでに、その学校では試験監督の先生も置かないそうです

中間テストや期末テストでは巡回の先生は質問のためにまわるけれど、

教室にでんと構える監視の先生は置く必要がないのだと書いてありました

生徒を信じている先生、

先生を信じている生徒。

そんな学校で過ごすことができる子どもたちは幸せだなあ

と感激しました

 

「信じてるよ」なんて言葉で言っても、

本当に信じられているかどうか、子どもにはわかってしまいます

子どもは、大人よりずっと、そこのセンサーが鋭いからです

 

 

ぷろふぃーる
« 2017年07月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

あーかいぶす

最近の記事

かてごりー

どんぐり学舎 RSSフィードはこちら